1998年10月4日   Vol. 1     お月見コンサート
                      

* お月見コンサート *
●澄んだ秋空は、音もさざめきも美しく響き合うような気がします。そして月の輝くタベは、フルートとギターのコンサートを楽しみませんか。メンデルスゾーンの”歌の翼に”をはじめ日本の童歌や今注目のピアソラまで、心のこもったひとときをおおくりします。 
●会場である豊中「桜の庄兵衛」は、当地が摂津国豊嶋郡桜塚村であったその普、代々庄屋でありました。今に残るその屋敷をこのたび当主が修復。深く懐かしい香りの屋敷で、月と音楽を愛でる催しです。ご家族やお友達と素敵な夜の想い出を、どうぞ。
●プロフィール 安藤史子 フルート
Fumiko Ando,Flute
兵庫県西宮市出身。神戸女学院大学音楽部でフルートを専攻、卒業後渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて学び、フルートと室内楽の高等演奏家資格を取得、パリでリサイタル開催。帰国後、マクサンス・ラリュー氏とのデュオコンサートで好評を得、ライブcDも発売される等、目覚ましい活動を展開。1997年にはブラジル政府の招聘を受け、公演を務めた。大阪文化祭賞奨励賞等、受賞も多数。

中川亨 ギター
Toru Nakagawa,Guiter
大阪市出身。1982年、第9回ギターコンクール2位。同年渡西、イタリア・バリ市の第2回マウロジュリアーニ国際コンクールに入賞。1985年パリに移り、エコール・ノルマル音楽院に入学。1986年ノルマンディ国際コンクールで2位入賞。スペイン・コルトバ市にてリサイタルを開催後、帰国後、読売テレビ・読売新聞社主催による“名手の饗宴”等にもと出演。1998年、東京・大阪にてリサイタル開催。
 
●プログラム  メンデルスゾーン 「歌の異に」
ヴァイス 「シヤコンヌ」
カタルニャ民謡 カタルーニャの歌より
        「盗賊の唄」
        「アメリアの遺言」
        「聖母の御子」
アルペニス 「アストリアス」
イベール 「間奏曲」
中田喜直「小さいい秋みつけた」
平井康三郎 「平城山」
海沼実 「里の秋」
童歌 「うさぎうさぎ」
山田耕筰 「赤とんぼ」
    
ピアソラ タンゴの歴史より
  「Bordel 1990」
   「Cafe1930」
 「Night club1960」

●日時 1998年10月4日(日)
17:00~18:30